2013年05月20日

SONY D-E01 印象的な記念モデル



ポータブルCDの歴史にあって印象的なモデルとしてはもちろん第1号機のソニーD-50はまず挙げられるとして、それ以外ではたとえばこのSONY D-E01が挙げられると思います。

ソニーのウォークマン20周年モデル(CDウォークマンとしては15周年)として1999年に登場。

連続して揺れても音飛びを起こさないという”G-PROTECTION”初搭載機種で、この連続して揺れても平気、というのが画期的。

それ以外にもスロット・イン・ローディング機構も特徴で、マグネシウムダイキャストボディによるモノとしての品位感も立派な逸品でした。

参考になるサイトにもあるように、この機種はオーディオ評論家の江川三郎氏がその音を評価したほどで、単体のCDプレーヤーとしても素晴らしいようですSONY D-E01オークションで探す中古オーディオ情報

コレクターアイテムというより、音のいいポータブルCDプレーヤーとして中古市場での需要が高いようです。
posted by potablecdfan at 17:34| Comment(0) | コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。